秋口は抜け毛が増える原因と対処について

秋の季節は抜け毛が増えるのはどうして?

季節によって抜け毛の数が増減する事があるのを皆さんご存知でしょうか。

1年間を通して実は秋口に抜け毛が増える傾向があるのは、意外と知られていない事実です。

この抜け毛が秋口に増える原因は色々と考えられますが、動物学的に言うと冬に備える為に毛の生え変わりが起こる可能性や、また毛の成長の周期からして正常な傾向であるという説が一般的になっています。

それではこの秋口に増える抜け毛は予防のしようはないのでしょうか。

薄毛に悩んでいる人からしたら、周期としては適切だとしてもこんなに迷惑な事はないかと思われます。


秋の抜け毛の環境的な原因は実はそれまでの積み重ねによるので、秋になってから対処するのでは遅いという問題があります。

というのも、秋口に抜けてしまう毛のほとんどは夏場に受けたダメージによって引き起こされている事がおおいのです。

夏場、特に真夏は太陽光が非常に強烈になりますのでその分紫外線も増え、頭皮の日焼けが起きることが多々あります。

この頭皮の日焼けによって毛根にダメージが与えられ、結果的にその毛根から生えている毛は抜けやすくなってしまう状況になってしまいます。

これに関しては帽子を被るなどして予防する必要がありますが、夏バテによる食欲不振も抜け毛が増える要因となりえます。

偏り無く栄養を摂取していく事も大切と言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ