男性型脱毛症【AGA】の症状と改善方法まとめ

男性型脱毛症、いわゆるAGAは決して特殊な病気、疾患という訳ではなく、男性だったら誰しもに症状が出うるもので、要するには特殊な原因の無い一般的な薄毛の総称と言えるものです。

この男性型脱毛症の特定の原因は明確には分かっていませんが、現代の男性を取り巻く諸要素が絡みあって発生していると考えられています。


根本的には男性ホルモンのバランスが何らかの原因によって崩れてしまった結果、症状が発生すると考えられていまして、具体的には生え際の後退や頭頂部の薄毛などが挙げられます。

AGAの特徴と言えるのは上記の進行部位とその速度で、非常に症状の進行自体は遅いのですが、一度抜けてしまった毛根から髪の毛が再生するケースは稀なので、飛躍的な回復は難しいと言われています。

とは言え全く望みが無いわけではなく、現在の状況から薄毛の進行を止めることなどは可能なので、家庭でできる対処と合わせて専門の医師に診てもらうべきでしょう。

家庭で可能な改善策としては、まず睡眠をたっぷり取って食事の栄養バランスを適正なものにしていくことで、体内環境を整えてホルモンの分泌を阻害する要素を減らしていくようにし、マッサージなどで頭皮の血行促進を図り毛根を健全な状態へと整えましょう。

またストレスもホルモン分泌には大敵となりますので、なるべくストレスのかからない生活を心がけましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ