春夏の頭皮ケアは抜け毛を防ぐ大切な季節です

抜け毛や薄毛に悩む人にとって、日々の毛髪状況の変化は非常に重要なバロメーターとなり得るわけですが、この毛髪状況は実は季節によって大きく変わり得ることをご存知でしょうか?

日本には四季がありますが、中でも春と夏は抜け毛が増えやすい時期として、広く知られており、この時期の抜け毛に悩む人も少なくありません。

人間も動物ですから、時期によって毛の生え変わりのリズムがあるのは仕方の無い事で、

春という季節は人間の動物本能的な面から毛の生え変わり促される季節であり、その結果として抜け毛が増えてしまいます。


また新生活などのストレスの多い局面であったり、また暖かさから自律神経が活発になっている可能性も指摘されています。

また夏の場合はとにかく暑くて汗をかきやすい季節であることが大きく、また湿気も多いので頭皮に雑菌が発生し易くなります。

雑菌で繁殖をすると炎症が発生してしまいますし、この炎症によって抜け毛が増えてしまいます。

これらの抜け毛を防ぐ頭皮のケアですが、まずは清潔に保つことが大切であると言えます。

シャンプーのし過ぎは禁物ですが、しっかりと汗を洗い流し、そして湿気った状態を長く放置しないようにすることが必要です。

また頭皮自体の状態も管理することが必要なことをを忘れないでくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ