メソケアプラスのシャンプー成分※ボトル表記が新しく変わりました!

mesocare-medicinal-scalp-format-shampoo

AGA、頭髪臨床の専門医師である正木健太郎氏が監修していることもあり、安心して使用できるメソケアプラス薬用スカルプフォーマットシャンプーですが、やはりシャンプーの中に入っている成分は気になるものですよね。

ほかのサイトでもメソケアプラスシャンプー成分のボトル表記を写真に撮ってサイトやブログに貼っていますが、私の表記と違うので成分表についてまとめました。

メソケアプラスシャンプーの成分表

メソケアプラスシャンプー成分表記画像

商品名:薬用スカルプフォーマットシャンプー【医薬部外品】
内容量:370mL

精製水 濃グリセリン 塩化O-[2‐ヒドロキシ‐3‐(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース
DL‐ピロリドンカルボン酸ナトリウム液 L-ピロリドンカルボン酸 水酸化ナトリウム
N-ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸トリエタノールアミン液 N-ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸カリウム N-ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸ナトリウム
2-アルキル‐N‐カルボキシメチル‐N‐ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン サリチル酸 グリチルリチン酸ジカリウム
カリウム石けん用素地 ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド フェノキシエタノール
l-メントール

※文字に青色の蛍光色をが付いているのは「有効成分」、無色のものは「その他の成分」となっています。

メソケアプラスシャンプーの成分表記はおそらく新しく変わったのでしょうけど、以前の表記の方がわかりやすい気もします。

それとも、以前の成分表記では問題があったのでしょうかね。


石鹸素地のシャンプーだからアミノ酸系は入っていないと思い込んでいましたが、アミノ酸系もしっかり入っているようですね。

石鹸シャンプーだけだと髪がバサバサになってしまうのもあって、アミノ酸系などを配合しているのでしょうか。

あと、フェノキシエタノールの成分を含んでいるのが気になりますが、防腐剤の成分を含有していなければ腐るのも早いんですね。

パラベンやブチレングリコールは毒性があるので、フェノキシエタノールの方が肌に安全に使用できるようですよ。

メソケアプラス公式へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ